「おめでた婚」「授かり婚」を安心して行うための応援サイト

おめでた婚 授かり婚のママリッジ TOPページ

ママリッジnet まずは、お気軽にお問合せ下さい 03-3475-5980 メールでのお問合せはこちら
Home ホーム
About mamarriage ママリッジとは?
Service サービス
Schedule 結婚式までのスケジュール
Q&A よくあるご相談
Experience プランナー体験記
Report ママリッジ奮闘記
Corporate Profile 企業情報
Contact お問い合わせ
 
ママリッジになるまでの、美しく大変な日々 ママリッジ奮闘記
Report
先輩ママリッジ経験者から結婚式成功のヒントを探ってみよう!
次に奮闘日記を書くのは、あなたの番かもしれませんよ。
 
〜子供が出来てから、結婚式をあげるまでのママリッジ奮闘日記〜
2012/03/02
エコー写真赤ちゃんがお腹にいることが今日判明。彼にも報告した。

ずいぶん前から、もしかしてそうかなと思うところがあったんだけど、今日産婦人科に行ってみる。ドキドキ!。。。結果は・・・妊娠6週目。体長はまだ1mmだって!覚悟してたけど複雑で、だけど、すっごく嬉しかった!!こんな気分になったのは初めて。もうこのお腹の中に私と彼の赤ちゃんが宿っているなんてなんだか信じられない。すごく神秘的な気分がする。さーて、彼はどういう反応するのかなと想像しながら自宅へ帰る。

ご飯を食べた後、彼へ報告したら私以上に嬉しいのじゃないかというくらい喜んでくれた。最後には二人して涙(何でだろう?)。とりあえずすぐに両親へ報告しに行こうということになった。お父さん喜んでくれるかな?
2012/03/03
あまり急に驚かせても悪いと思って、実はお母さんに昨日の夜に電話しておいた。最近何かにつけ相談することも多くなったので、お母さんはきっと喜んでくれると思ったから。

で、電話口でお母さんに話をすると、最初はちょっと驚いた様子だったけど、最後はちょっと浮かれてるんじゃないかというくらい喜んでくれた。お母さんが27年前に姉を妊娠した時のことを思い出したみたい。その時の話もちょっとしてくれた。

気になるのは、お父さんの反応。彼と一緒に報告しに行く時にいきなり怒鳴られては困る(胎教にも悪いしね)。でもお母さん曰く「心配ない」とのこと。私が大好きな彼と一緒になるならお父さんもきっと喜んでくれるわよ、だって。一応一人前の大人として見てくれたということかなぁ?その一言で、なんだか自分も親になるという気持ちが高まってきた。。。頑張らないと!
2012/03/05

お父さんへの報告が無事終了!!!

彼はかなり緊張してたみたいだけど、かっこ良かった。
「ひとみさんと結婚します。必ず幸せにします!」と力強く言ってくれた。
そして「実はひとみさんのお腹に僕の子供がいます。順序が逆になってしまいましたけど、二人で力を合わせて子供を育てていきますので…」と、そのような感じで報告してくれた。
お父さんは、
「こんな嬉しいことはない」と一言いって、書斎に行ってしまった。怒ったのかなと思ってたけど、帰るときに挨拶したら目が赤かったから…。お父さんの娘で良かったなと、これまでで一番思った。

その後、お母さんと彼と結婚式の話に。彼は体のことも心配だし、お食事会くらいでいいんじゃないの?と言っていたけど、お母さんに口説き落とされていた。お母さんは、子供のためにもいい結婚式挙げなさいと言っていた。「子供ができたから結婚式を挙げなかったなんて将来言うつもりじゃないでしょうね」とやや脅迫ぎみに(笑)。でも確かにそう。私も可愛いドレス着たいし!

帰りに、結婚雑誌をいくつか買って帰った。でも、たくさん会場があって、わからない…。一気にテンションが下がった。

2012/03/10
先週、母に説き伏せられた(?)彼も、ネットでいろいろ調べてくれている様子。(やるじゃん!)
おめでた婚で検索するといっぱい出てくるけど、いくつか気に入ったウエディング会社のHPをピックアップしてくれた。「どうせやるなら、こだわりたいから」と、ウエディングプランナーがお手伝いしてくれるところばかり。中でも私の体調を気遣ってくれそうなところを一押ししてくれた。

あれ、妊娠前ってそんなに優しかったっけ?
とりあえず電話をしてみた。来週の土曜日が空いていたので予約をしてみた。
2012/03/18
今日はウエディング会社へ行ってきた。なんだか一日で一気に進んだ気がして、ちょっと安心した。

出迎えてくれたのは、ウエディングプランナーの高橋さん。笑顔がまぶしいよ!それだけでほっとする。たくさんの妊婦さんの結婚式をプロデュースしてきたということなので、もうそれだけでお任せする気まんまん!サービスのシステムを説明してくれた後、どんな結婚式にしたいか私たちの話を聞きだしてくれた。かなり詳しく聞き出されたけど、そうすることでプランナーさんが私たちのセンスも理解してくれて、あとあと話が進みやすいのだそう。

これからどんなことを決めて、どんな準備をするのか細かく話をしてくれて、不安なことが取り除けたかも。気になっていたドレスの件もしっかり質問。だいたい5ヶ月目くらいまではそんなに気にすることなく好きなドレスを着れるそう。それ以降でも大丈夫なんだって。素敵なドレスショップがいくつもあって思わず目が輝いてしまった!早速さっきのヒアリングを元にプランナーさんが「ここなんてどうですか?」と一冊のパンフレットを。あ、すごい!ぴったりセンスに合いそうなショップ。さすがプロだなと思ってしまいました。
2012/04/02
今日は私の段取りを詳細につめるための打合せの日。
けれど体調が思わしくなく、どうしようかと思って高橋さんに電話したら、「じゃあ近くまで行きましょうか?」だって。え、いいの?今日の今日なのに。。。ちょっとつわりが落ち着いたら行けるかなと、時間をずらそうと思って電話しただけなのに。体調優先してくれるってこういうことか…と感動。

移動がなければずいぶん楽。
司会を彼の友人に頼んだのだけど、その友人(トオル君)も家が近かったので合流して打ち合せすることに。なぜ司会を友人に頼んだのかというと、正直予算を抑えることもあるけど、ちょっとでもアットホームにしたかったから。トオル君はいつも飲み会を仕切ってて話がうまい。きちんとした原稿は高橋さんが用意してくれるので、あとはトオル君のトークにまかせよう。高橋さん曰く「パックプランだと、友人に司会を頼むことができなかったりしますから、良かったですね」だって。へー、そうなんだ。

小1時間の密度の濃い打ち合せをして終了。
まだ準備はじめて数週間なのに、もうすっかり準備が整ってきた。
もうちょっとだ!
2012/04/09
ドレス試着何度か結婚式の準備をしているけど、今日が一番の楽しみ。

ウエディングドレスの試着!

普通のドレスにしようと思ったけど、一応マタニティドレスも見てみた。たしかにお腹の負担は軽いかも。たくさん試着して疲れたけど最高にカワイイ1着を見つけることができた!!ドレス姿を鏡でみたら、自分でもちょっと感動よ。。。

結局普通のドレスにしたのでおなかのサイズが変わるから、一応挙式1週間前に最終フィッティングをしてくれるとのこと。自分の体に合ったドレスだと見栄えがぜんぜん違うらしい。勉強になりました。
2012/04/23
今日は、お花の打合せとメイクのリハーサル。
一人で来たから寂しかったけど、ドレスの写真を見ながらの打合せはとっても楽しい。お花は初夏をテーマに、赤ちゃんの元気さを表した黄色と爽やかなグリーンでまとめてもらうことに。パーティー後、お友達にプレゼントできるように可愛いカゴに入れてくれるみたい。

ブーケは大好きなバラの花で。 メイクもピンクを基調にテーマは初夏で。プロのメイクは写真栄えも見違えるほど。彼には当日まで内緒にします。

このあたりのコーディネートは、高橋さんが提案してくれた。好きなカラーやお花に囲まれて結婚式をするってことは、とっても当日気分が良くなるんだって。当たり前って言えば当たり前だけど、トータルできちんど考えてくれるから、自分で考えるより素人くささがない(と思う)。

もちろん彼好みも反映されている。
彼の趣味である写真を表紙にしたペーパーアイテムに。招待状と席札など。なぜかこのペーパーアイテムが決まってから、彼の積極性が変わってきた。ずばり楽しそう!結婚式をすることにしなかったらこんな楽しみにもなかったんだなと思うと、あのときお母さんから助言を聞いておいてよかった。
2012/05/07
最後の打合せ。最初はどうなるかと思ったけど、イメージがどんどん膨らんで。当日が今から楽しみ。あとは晴れてくれると嬉しいな。
2012/05/14
枕のそばにアロマの香りを置いたおかげでぐっすり眠ることができた。
朝からワクワクドキドキ。

慣れない主役で緊張したけど、終わってみたら本当にあっという間。もっと笑顔を振りまけばよかった。けどなぜか顔が筋肉痛(笑)。知らない間に笑っていたのかな?

一番印象に残ったのは、トオル君の司会のセリフで彼(あれ今日から旦那かな?)が涙したこと。ちょっとしたハプニングだったんだけど、古い付き合いだけにあんなこと覚えているなんて本当に親友なんだなと思った。親戚までちょっともらい泣きしてたのが笑えたなぁ。まあ、私も泣いちゃったんだけどね。

二人で一緒にあとは、生まれる赤ちゃんにみんなでメッセージを書いてもらったり、和気あいあいとした雰囲気でいっぱい写真を撮ったりして楽しんだ。

そんなこんなで、ゲストの皆さんにも喜んでもらえたようだし、素敵な結婚式が出来ました。大成功!正直こんな嬉しい気持ちになれるなら、赤ちゃんが生まれてからもう一度3人で挙げたくなった。ってわがままだね。

短い期間で不安もあったけど、高橋さんに頼んで本当によかった。これからもたくさんの花嫁さんのお手伝いをしてくださいね。
(赤ちゃんができたらサロンにおじゃまします)

あとは、健康に赤ちゃんを生むこと。
頑張って良き妻、そして良きママにならなくっちゃ。。。
 
サポートデスク ウエディングプランナーにききたいことありませんか?